ちがった!

先日紹介した模試、旧型式のものでした。。。

改正から1年以上たってるしと、油断してた。

TOEIC本買う時は出版年をチェックしないとね。

気が付いたのがちょうど、
買った本屋の隣にあるスタバに居たとき。

で、すぐに返品して新しく買ったのがこちら


TOEIC LISTENING AND READING TEST 標準模試1
IBCパブリッシング
2016-11-11
神崎 正哉
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by TOEIC LISTENING AND READING TEST 標準模試1 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



1回分で約1000円なり。
新テストに対応してる模試は
どれもこのお値段が最低ラインのようです。

さて、久々TOEIC。
2時間の耐久レースはきつかった。。

そして、結果もなかなかきつかった。。。

今回は、変更になった形式を確認するためもあって
特に準備も時間配分もせずにやってみたせいもあるのでしょうが
リスニング7割、ライティング8割。

スコアにすると800ちょい。

うーん、前回から100点ダウンです。

辛い気持ちを引きずりつつ正答率をだしてみます。

リスニング:
Part1 6問中4問(66%)
Part2 24問中19問(79%)
Part3 39問中24問(61%)
Part4 30問中21問(70%)

サービス問題やろ、と思えるPart1で2問も落とし、
そして、長くなったと評判の(?)Part3前半で意識が飛んでるのが分かります。

さらに、図を見つつリスニングという問題が2つ(つまり6問分)あったのですが
図や表の何を見たらいいのかががいまいち掴めず。。

さあ、もう少し辛抱してリーディングの正答率も。

Part5 30問中19問(63%)
Part6 16問中12問(75%)
Part7 54問中49問(90%)

なるほど。

以前のTOEICでは、
Part5:1問30秒×40=20分
Part6:1問30秒×20=10分
Part7:1問1分×40=40分

計70分で、少々時間をオーバーしても
5分の余裕があったわけですが
(前回は、2分ほど見直す時間が取れました)

新テストここの時間割で解くと
Part5:30秒×30=15分
Part6:30秒×16=8分
Part7:1分×54=54分

で、77分とオーバーしてしまいます。
おまけに、Part6の印象ですが
空欄のある文を読むだけで解ける問題が
殆どだったのですが
今回は通して読まないと解けなかった感じでした。

まあ、今回はテスト中に時間配分考えたりして
その分のロスがあったのもあり、
Part6を2問解かずに時間切れになったのですが

それを考慮しても、時間配分は見直す必要がありそうです。

時短の余地があるのはおそらく
分量が増えたPart7。
こちらを1問50秒で解き、
時間がかかるようになったPart6に40秒かけるとしたら。
Part6:40秒×16問=10分30秒
Part7:50秒×54問=45分

リーディングの合計が70分30秒。

これで以前と同じ5分近い余裕を残せますね。

ただ、1問40秒とか50秒って、分かりにくいのは確か。

なので、目安時間を決めてしまいます。

試験開始は、午後1時。
45分間のリスニングが終わると午後1:45。
で、ここから時間を計算します。

Part7から解いていく主義なので、
147~160を第1区間として、50秒×14=11分半。
(解いたことある人には分かると思うけど、解答欄の区切りがいいので)
ですが、Part7は前半簡単&覚えやすい方がいいのでここは10分とします。
この時点で、1:55。
次に161~180の20問で16分半ですが、ここもキリよく15分にして時間は2:10分。
最後の181~200に20分かけて、2:30分。45分間ちょうどを使い切ります。

この時点で、Part7を解き終わっていない場合は、
5分以内のロスなら、そのままPart7を解いてしまいます。
それ以上のロスの場合は、Part5へ。
Part5,6は文法&単語問題なので
分かるものは分かるしわかんないものは分かんない。

なので、サクサクといて時間が余ったらまたPart7へ戻ればいいわけです。

Part7にこだわりすぎて、5,6を解き損ねないように。

Part5は30秒×30問=15分で、2:45分。
Part6は40秒×16問=11分(約)で、2:56分。

あとは、不安になったところを見直してもいいし、
Part7を残していたら、そこを解けるだけ解くのもいいです。
が、正直焦ってしまうと長文が頭に入ってこないのが事実。

まあ、時間が残ったら、
不安に思って(こっそり)チェック入れてたところを見直しするのがいいと思います。

TOEICは解答欄にも問題用紙にも書き込み不可なので
厳密にはチェック入れるのも禁止なんでしょうが
私は、自分が辛うじて分かるくらいに「チョン」って点つけて
試験終わりには必ず消します。

ひとまず時間配分はこんなもんでしょう。

あとは、リスニング。
これは筋トレと同じなので
とにかく聞きまくって、且つ、発音しまくるしかないですね。
前回もとにかく、発音、発音。

自分が話せない事は聴き取れないものです。
せっかくCNN ENGLISH月刊購読してるんだし
(ちょうど今日届いた)
リスニング対策はそれで。

文法はこちら


TOEIC L&Rテスト 文法問題 でる1000問
アスク
2017-06-10
TEX加藤
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by TOEIC L&Rテスト 文法問題 でる1000問 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



スポ根、100本ノックです。

さ、がんばろー。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック