i know カスタマイズ。

とりあえず作り始めてみましたよ、英検1級単語帳。

で、感想なんですが・・・・


とんでもなく大変!!!


でした。(めずらしく太字にしてみた)

とりあえず29語の単語と例文を入力してみたのですが
最初は操作に四苦八苦したのもありますが
気が付くと2時間が経過しておりました。

まじで疲れた。。。

単語によっては、「こんな例文どうですか?」
ってな感じで、表示されることもあるんですが
それがない場合は、ってかないのがほとんどでしたが
自分で例文と和訳を手入力して
さらに音声を作成(これは選択するだけで自動なんですが)

まあ、手間のかかること。

ただ、この音声作成機能はすごいと思いましたけどね。

アメリカ人、イギリス人、オーストラリア人
そしてなぜかインド人のチョイスがあり
かつ、それぞれに数人ずつチョイスがあること。

アメリカ人の女性だけでも数人いましたね。

いろんな国の発音で
英検1級の例文の聞き取りができるのはいいと思うんですが
問題は費用対効果ですよね。

パス単1級は、単語・熟語あわせて2400語なので
毎日頑張って30語ずつ入力したとして

ええっと・・・

約2か月半を入力に費やすことになりますね。。。

カスタマイズはPCでしかできないので
(スマホで出来たとしてもやらないけど)
家でしかできないし

毎日家でパソコンに向かうのか
自分でも怪しい。。。

となると、入力終わるのに何か月かかるのだろうか?

とか考え始めると、気が遠くなってしまったのですが

しかし、アプリを試しに使ってみて気が付いたことが。

カスタマイズの為に単語を入力し、意味を入力し
例文を和訳を入力し
さらに音声を作成&確認することで
実はかなり頭に入っている。

そう、実際に練習してみたら、すでにほとんどの単語を覚えてたんですよね。

あれ?

アプリいらない??

もちろん、今日は覚えてても何日かしたら
忘れるのが人というものですから
アプリで復習した方がいいとはおもうんですけどね。

ま、そういう効果もあるのか、ということで。

あまり根詰めるとバテてしまいそうなので
ボチボチやっていくことにします。

はあ、2400語かあ・・。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック