海にボトルを投げてみた。

今月より、英会話自粛中。

自分がばらまいてるかもって思ったら
英会話なんて怖くてもう行けない。
親に会うのもはばかられるし
会社も自転車で行ってます。

気候がいいのがせめてもの救いですね。

桜も散り始め新緑が美しい
私が一番好きな季節がやってくるのに。

何がつらいかって元気な息子君が
学校も行けずバイトもなくなり
なにより大好きな野球も練習すらできないこと。

私自身は、在宅とはいえ仕事に追われ
かつ主婦は家でもやるとこいっぱいある。

でも、10代の息子に家事手伝いやれって
限界があるよね。

精一杯前向きに自主練したり
冗談言ってみたり
そんな姿みてると
もうこの状況なんとかしなきゃって思う。

もっと早くから検査積極的にやってたら
こんなことならなかったやんって
本当にもどかしい。

なんで?

今でも、高熱あっても咳が続いても
「条件に当てはまらない」って言われて
検査もしてもらえない人の話が聞こえてくる。

数字にこだわって、本当に必要なことが
見えなくなってない?


腹立って仕方ないうえに
一人で家にいる時間が長いせいか
無力感に襲われてくる。

で、投げてみたのです。

息子の野球部のママ友ラインに
「無料でオンライン英語家庭教師やります」と。

塾にも学校にも行けず
途方に暮れてる学生がいるんじゃないかって思って。

自分にできることやってみるしかないから。

広いひろい海に向かって
ガラス瓶に詰めた手紙を流すような
そんな行為だとは知りつつも
誰かに届いてくれと願って
届いてくれると信じて。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント