ボスの役割。

諸外国の日本への風向きが
ちょっと変だ。

どういうわけか分からないが
コロナを抑えてる(ように見える)日本を
とうとう「成功例」とまで言ってしまった。

政府の対応(というか対応のなさ)には
相変わらず厳しい意見が多いとはいえ。

しかし、国民の正直な感想はといえば
「不安のなかで生きてる」ことに
何ら変わりはない。

そして、この「不安」こそが
これからの日本をじわじわとむしばんでいく
元凶になるのだと私は思っている。

政府は結局、PCR検査もろくにせず
厳格な都市封鎖もせず
なんとなく感染者も死者も少なくて
よかったと思ってるようだが
これは大間違いだ。

いつまた始まるかもしれない
感染拡大やそれに伴う医療崩壊
そして2度目、3度目の経済自粛におびえていては
一体この先どうやればいいのか
全く見通しが立たない。

私たちは将来を見据えて
計画を立て、行動する。

それが経済の原動力であり
ひとりひとりの生きる原動力でもある。

しかし、今私たちにはその「原動力」がないのだ。

今回のコロナ対策は各国バラバラで
それはこの現象の対策の難しさを示している
とも言える。

とはいえ、これほどまでに
「方針を示さない」政府は
世界中どこを探してもいない。

検査も都市封鎖消極的という点では
スウェーデンと同じとみえるかもしれないが
実は全然違う。

すくなくともスウェーデン国家には方針があるからだ。

壮大な「姥捨て計画」にも思える
スウェーデンの方針を支持はしかねるが
とはいえ、ボスの役割とは「決断」することなのだ。

決断と行動に責任を持つ意思するないのなら
人の上に立ってはいけない。

私たち日本人は「ボスの役割」について
早急に、そして真剣に考えなければいけない。

コロナウィルスは今回で終わりではない。
何度でも繰り返し世界を襲うのがわかっている。

未来にどんな希望を抱けるかは
ボスの決断にかかっている。

そして、どんなボスを選ぶのかは
私たちの決断にかかっているのだ。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント